第0145号 ~税理士業は絶対になくならない

トップページ > がんばれ!税理士事務所 メルマガ@バックナンバー

第0145号 ~税理士業は絶対になくならない

(更新日:2018年03月11日)


1人の若い税理士が「どうせ近い将来、AIに取って代わられるから
税理士業なんてなくなりますもんね」と言いました。

へぇ~、そんなこと思ってるんだ。

そこで私は「なくなりません。絶対になくなるわけないですよ。なくなるのは
面倒臭い記帳作業だけですよ。だから、むしろ大変喜ばしいことなんですよ」と返しました。


世の中に税金がある限り、税理士業は絶対になくならないしなくなるわけがない。

また、琵琶湖の水がすべて石油になってエネルギー資源が潤沢になっても税金はなくならない。
それどころか、景気が良くなっても悪くなっても、政府は○○税という真新しい税金を作って
あの手この手で徴収するだろう。

だから、それを中小企業や個人事業主たちに丁寧に説明してくれる税理士がいないと困るのです。


そして税理士業以外でもこの先、人工知能などが猛威を振るい
仕事がなくなると思っている先生方も多いですが、なくなるのは「仕事」ではなく「作業」です。

つまり、むしろなくなってもらったほうがありがたい面倒臭い煩雑な事務作業が消えるだけで、
その本業自体はよっぽどのことがない限りなくなるはずがありません。


ましてや難関の国家資格である税理士という一身専属性の専門職を
国が絶対になくすわけがありません。そうですよね?



【税理士事務所のダントツ通信】を詳しく見る!

このページの先頭へ