第0124号 ~顧客の顧客を増やす発想

トップページ > がんばれ!税理士事務所 メルマガ@バックナンバー

第0124号 ~顧客の顧客を増やす発想

(更新日:2015年09月15日)


これは、あるクリーニング会社の社長のお話です。

「クリーニング業界は価格競争が激しい。特にホテルなどの法人顧客にとって、
 クリーニング料金の値下げは利益に直結するのでとても歓迎されます。

 しかし、そうすると私たちクリーニング会社の利益は減ってしまいます。
 逆に、値上げをすれば弊社の利益は増えますが、顧客の利益が減ってしまい
 ます。私はそんなシーソーゲームのような関係に気付き疑問を感じました。

 そして、顧客との関係をウィン・ウィンにすることはできないだろうか?
 と考えた結果、“顧客の顧客を増やす”という結論に至りました」


この「顧客の顧客を増やす」という発想は、税理士業界にも必要といえるのではないでしょうか。
仮に先生が顧問料を5000円値下げしたとしましょう。

顧問先はそのとき一瞬は喜ぶと思いますが、数カ月もすれば
それは当たり前のことになってしまいます。

また、その値下げによって顧問先は、自社の売り上げを増やすための何ができるでしょうか。


当社では、【税理士事務所のダントツ通信】という、先生が顧問先様へ送る
事務所通信のひな型(ニュースレターひな型)を提供しております。

この事務所通信ひな型のコンテンツ(記事)には『税務のマメ知識』や『商売のヒント』など、
顧問先の役に立つ、また会社を成長させる情報が満載です。

しかし、【税理士事務所のダントツ通信】はこれだけではありません。


その最大の特長は「顧客の顧客を増やす」仕組みが準備されていることです。

先生が顧問先様へ送る事務所通信のひな型である【税理士事務所のダントツ通信】を
ご利用になられた場合、その特典として先生の顧問先様がご自身の顧客へ送る
ニュースレターひな型の【カスタムレター】(顧問先様用)を驚きの低価格でご利用になれます。

これを利用することにより顧問先様は、顧客を増やし売り上げを増やすことができるのです。

これこそまさに「顧客の顧客を増やす方法」といえるのではないでしょうか。


赤チラシ


【税理士事務所のダントツ通信】を詳しく見る!

このページの先頭へ