第0108号 ~顧問先を0から増やす発想

トップページ > がんばれ!税理士事務所 メルマガ@バックナンバー

第0108号 ~顧問先を0から増やす発想



 タイタニックには乗るな!日本の中小零細企業を支える税理士事務所へ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃が┃┃ん┃┃ば┃┃れ┃┃!┃ 税理士事務所    第0108号
    ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
    ~ 税理士事務所をとりまく環境を熱く激しく面白く語る ~
 +
 http://www.zeirishijimusyo.com/ 税理士事務所のダントツ化支援チーム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは、どのようにすれば税理士事務所の顧問先が増加するのか、
 また、不景気になっても顧問先が落ちない仕組みと仕掛けをお届けします。

 トーク・ライブのように思うままにお話します。サラ~ッとお聴き下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ --- TALK LIVE! --- ━━
 +
 + 本日のメッセージ:【顧問先を0から増やす発想】
 +
----------------------------------------------------------------□----

 正直、何をやっていいのか分からない。打つ手がまったく見えてこない。

 このようにお悩みの先生方も多いことでしょう。

 新規の顧問先が増えないどころか、この不景気で既存の顧問先が減る、
 顧問料報酬を減額してほしいと泣きの依頼がある。

 すると、真っ先に取り組むのが「経費の削減」です。


 外へと向けなければならないエネルギーを内へと向けてしまうのです。

 その結果、萎縮した事務所経営となり、当然のように新規の顧問先は増えず、
 頼りがいのない事務所に見えるが故に、ますます既存の顧問先も減少します。

 これが「負のスパイラル」です。


 先生方も顧問先の社長に口が酸っぱくなるほどおっしゃっていると思います。

 「会社を強くするためには営業しかない」と。


 いくら経理に力を注いでみたところで、売上がなければ
 満足に電卓を叩くこともできません。

 確かにムダな経費は削減する必要は大いにあります。しかしながら、
 このように不景気な情勢が続くと、先生方の目には
 本当は必要な経費でもムダに見えてしまいがちなのです。


 今一度、昔に戻って「0から増やした経験」を思い返してみましょう。

 「0から増やす発想」が整えば、それを現状の顧問先数に乗じさえすれば
 無限の可能性を見い出すことができるはずです。


 そんなことを思い起こさせてくれた静岡県の税理士の取材レポートです。

 …→ http://www.no1-support.com/dantotsu/?eid=5

 まったくの「0」から着実に伸ばし続けています。


 先生方の身の回りの企業を見ればお分かりだと思いますが、
 できない、やらないでは潰れるだけです。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

----------------------------------------------------------------------

 最後に、大変お忙しいところ私どものメールマガジンにお目通しいただき、
 本当にありがとうございました。スタッフ一同、心より御礼申し上げます。

 好調な事務所は、ほんの些細な「差」を積み重ねているだけだと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  がんばれ!税理士事務所  ~タイタニックには絶対に乗るな!
 -----------------------------------------------------------------
  □発行者:S&S株式会社 (税理士事務所のダントツ化支援チーム)
  □発行元:大分県大分市光吉新町7-2
  □サイト:http://www.zeirishijimusyo.com/
  □連絡先:http://www.zeirishijimusyo.com/ask/index.html

 ※上記のメールマガジンに関する著作権は、S&S株式会社に帰属します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【税理士事務所のダントツ通信】を詳しく見る!

このページの先頭へ