第0104号 ~税理士事務所の本当の営業

トップページ > がんばれ!税理士事務所 メルマガ@バックナンバー

第0104号 ~税理士事務所の本当の営業



 タイタニックには乗るな!日本の中小零細企業を支える税理士事務所へ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃が┃┃ん┃┃ば┃┃れ┃┃!┃ 税理士事務所    第0104号
    ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
    ~ 税理士事務所をとりまく環境を熱く激しく面白く語る ~
 +
 http://www.zeirishijimusyo.com/ 税理士事務所のダントツ化支援チーム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは、どのようにすれば税理士事務所の顧問先が増加するのか、
 また、不景気になっても顧問先が落ちない仕組みと仕掛けをお届けします。

 トーク・ライブのように思うままにお話します。サラ~ッとお聴き下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ --- TALK LIVE! --- ━━
 +
 + 本日のメッセージ:【税理士事務所の本当の営業】
 +
----------------------------------------------------------------□----

 25人のベテラン税理士に「今までに営業をしたことはありますか?」と
 アンケートを取ったことがあります。


 そのとき、全員が「YES」と答えました。


 では、一体どのような営業をしたのかを訊ねてみたところ、

 “拡大キャンペーンで職員たちにノルマを与えた”
 “画期的な信賞必罰制度を設けた”
 “各種セミナーや異業種交流会を開催した”

 という類のものが多かったです。


 しかしながら、それは単なる企画であって「営業手段」ではありません。


 そこで、最後にもう一つだけ訊ねてみました。

 「営業とは何ですか?」と。

 “売上げをアップさせるもの”
 “自社の基盤を支えるもの”
 “相手を納得させること”等々いろいろな回答が出ました。


 『営業とは、頭を下げずにお客(売上げ)を増やすこと』です。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 どれだけお客を増やしたところで、そのやり方がコメツキバッタのように
 ペコペコと頭を下げ、こびへつらったものではとても営業とは呼べません。

 今回はたまたまそれでお客が増えたものの、
 決して将来にわたって上手くいくやり方ではありません。


 相手に「お願いですから、それを売ってくれませんか」と言わさせるのが
 本当の営業です。


 靴底をすり減らすだけでまったく意味のない飛び込みセールスや
 相手の迷惑を考えないテレホンセールスなど愚の骨頂です。

 根性や気合だけでクリアーできることなど、この世には1つもありません。


 額に汗を流すのではなく、脳ミソに汗を掻くやり方を本気で考えましょう。

 それが本当の営業です。


 税理士業界で本当の営業をやっている事務所をまだ見たことがありません。


----------------------------------------------------------------------

 最後に、大変お忙しいところ私どものメールマガジンにお目通しいただき、
 本当にありがとうございました。スタッフ一同、心より御礼申し上げます。

 好調な事務所は、ほんの些細な「差」を積み重ねているだけだと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  がんばれ!税理士事務所  ~タイタニックには絶対に乗るな!
 -----------------------------------------------------------------
  □発行者:S&S株式会社 (税理士事務所のダントツ化支援チーム)
  □発行元:大分県大分市光吉新町7-2
  □サイト:http://www.zeirishijimusyo.com/
  □連絡先:http://www.zeirishijimusyo.com/ask/index.html

 ※上記のメールマガジンに関する著作権は、S&S株式会社に帰属します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【税理士事務所のダントツ通信】を詳しく見る!

このページの先頭へ