第0072号 ~ある税理士事務所の「所長の晩ご飯」

トップページ > がんばれ!税理士事務所 メルマガ@バックナンバー

第0072号 ~ある税理士事務所の「所長の晩ご飯」



 タイタニックには乗るな!日本の中小零細企業を支える税理士事務所へ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃が┃┃ん┃┃ば┃┃れ┃┃!┃ 税理士事務所    第0072号
    ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
    ~ 税理士事務所をとりまく環境を熱く激しく面白く語る ~
 +
 http://www.zeirishijimusyo.com/ 税理士事務所のダントツ化支援チーム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは、どのようにすれば税理士事務所の顧問先が増加するのか、
 また、不景気になっても顧問先が落ちない仕組みと仕掛けをお届けします。

 トーク・ライブのように思うままにお話します。サラ~ッとお聴き下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ --- TALK LIVE! --- ━━
 +
 + 本日のメッセージ:【ある税理士事務所の「所長の晩ご飯」】
 +
----------------------------------------------------------------□----

 もうすぐGWに突入しますので、今日はサラッとしたお話をします。


 ある税理士の先生から「顧問先との距離を縮めたい」と相談を受けました。

 顧問先の社長や従業員からすれば、どうしても「先生」と上に見てしまい、
 敷居はなかなか低くならないようです。


 そこで私は、その先生に毎日メルマガを出すように言いました。

 とってもフレンドリーな「個人の情報」を提供し続けるというものです。


 案の定、先生は「筆不精だしネタがないから書けないよ」と答えました。

 しかし私は「生きている限り、365日ネタはあるんですよ」と諭しました。


 その事務所の顧問先数は、法人・個人を合わせて210社ほどです。

 そのすべてにメールのBCCで毎日メルマガを送るように言いました。
 当然、210社にはその趣旨を説明して了解を得ました。


 毎日、先生が前日に食べた晩ご飯のおかずをメールで送るだけです。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 そのメルマガはこのような感じのサラッとしたものです。ほぼ実物です。


              ↓ ここから ↓


 大切な顧問先様へ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃所┃┃長┃┃の┃┃晩┃┃ご┃┃飯┃  2010年03月10日 第0012飯
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.syocyo.com(←架空です) ○○税理士事務所:○○△△
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます! 確定申告業務にも負けない○○△△です。

 今日もおじゃまいたします。お仕事の気分転換にお目通し下さい。


  ●昨晩のおかずは、こんな感じです

    場所:自宅  飲食タイム:21時10分~21時55分

   ・白いご飯(こしひかりの古米)
   ・お味噌汁(昨日に限って白味噌)
   ・鯖の煮付け(嫌というほど煮込んでありました。愛情を感じません)
   ・野菜コロッケ(どうしてここでコロッケなのかがよくわかりません)
   ・ビール1缶といってもキリンの発泡酒です。。。(TOT)

  ………………………………………………………………………

 今日は、サラッと当事務所のサービス企画を紹介させて下さい。

  ●経営シミュレーション (晩ご飯特別価格1万5千円)(^o^)/
    … ここに超簡単な解説を2~3行。

  ●企業風土診断 (晩ご飯特別価格1万円)。。m(_ _)m
    … ここに超簡単な解説を2~3行。


 それでは、またお会いしましょう!


              ↑ ここまで ↑


 という感じのメルマガです。この程度なら365日書けると思います。


 先生方はお気づきではないかも知れませんが、顧問先の社長は、
 先生が食べているものに100%興味津津です。

 メルマガを発行する。だからと言って小難しい税法を書いたところで、
 かえってその距離は大きく開くばかりです。


 顧問先の社長や従業員のみなさんは「先生自身」について知りたいのです。

 ブログのネタに困ったら、食べ物を載せるのが常套手段です。
 裏返せば、それさえ載せていればみんな喜ぶということです。


 先生方が「顧問先との距離を縮めたい」と思うのならば、
 その方法はいくらでもあるということです。

 しかしながら、逆にその距離を大きくすることばかり好んでやっている
 先生方が多いのも事実です。


 書店に並ぶ「成功するための法則」はみんなやっています。だから、
 みんな成功しません。

 「そんなこと」と思うことの中にこそ成功の因子は存在するものです。
 まったくバカにして誰もやらないからです。


----------------------------------------------------------------------

 最後に、大変お忙しいところ私どものメールマガジンにお目通しいただき、
 本当にありがとうございました。スタッフ一同、心より御礼申し上げます。

 好調な事務所は、ほんの些細な「差」を積み重ねているだけだと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  がんばれ!税理士事務所  ~タイタニックには絶対に乗るな!
 -----------------------------------------------------------------
  □発行者:S&S株式会社 (税理士事務所のダントツ化支援チーム)
  □発行元:大分県大分市光吉新町7-2
  □サイト:http://www.zeirishijimusyo.com/
  □連絡先:http://www.zeirishijimusyo.com/ask/index.html

 ※上記のメールマガジンに関する著作権は、S&S株式会社に帰属します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【税理士事務所のダントツ通信】を詳しく見る!

このページの先頭へ